Toy radio control Room

   小さい頃は友達にラジコンを借りて遊んだりしていましたが、ファミコンの登場(小3)でそっちに夢中。
   ずっとラジコンとは縁がありませんでしたが(ラジコン漫画や改造記事は見てました)
   結婚して、子供にトイラジコンを買ってあげた頃から、僕がハマリだし
   「DOTCAFE PLAYERS!」のイベントを始めた頃からトイラジコンを改造することに目覚めてしまいました。
   現在はイベントは行っておりませんが、ラジコン改造は止められません…



 
「DOTCAFE PLAYERS!」でラジコン走行を始める前に個人的に製作したエアロアールシーです。
モーター交換、ローダウン、エアロパーツ自作、塗装と一通り試してみました。
この後、Mini-ZでAWDのドリフト走行動画を観てトイラジコンでAWDを探して、カスタマックスの存在を知りました。
自分では物凄いブームでしたが、2年ほど遅れていることに気付きショックを受けました。



  
カスタマックスAWD3兄弟です。
カスタマックス純正オプションパーツ(カスタマニア)を組み込み、フロント、リアのデフロック
重心をフロント寄りにしたりMini-Z用のドリフトタイヤを履かせてます。
パンチカーペットを購入し、コースを設置してトイラジコンなのに本格的に遊んでます。
Mini-Z AWDを目標に改造してました。(この頃からブログに書き込み始めました)



  
カスタマックスオフロードでCDや毛布の上などを走らせているうちに欲が出てきました。
今度はMini-Z Monsterを目標に足回りの改造に夢中になりました。
この時初めてクローラーの存在を知り、こんな世界もあるんだと感激しました。
すっかり、クローラーにはまってます。


3号機、第1形態。
ツイストするけど、段差を乗り越えられず…


3号機、第2形態
重心が高すぎて、すぐに横転…


3号機、最終形態
重心を下げ、フロントにオモリを追加して完成。




我が家の子供達にエアロアールシーの余り部品を集めて
外遊び用のラジコン製作。
現在はバンパーを取り外し、タイヤをピンスパイクに交換。
予想以上の走りで僕が大満足。




ラジコン(クローラー)を研究しているうちに有名ブログのサイトを発見。
僕のクローラーの知識と技術はそのサイトから学びました。
そして、XMODSを通販で格安で入手。
ホビーラジコンとトイラジコンの中間的なXMODSで、更にスキルアップ出来ました。
マイクロサーボを動力にするのが、とっても気に入りました。


製作途中
改造する工程で無駄が無くなってきました。



 
試作クローラー、初号機とりあえず完成形
今までで一番難しく、楽しく製作できました。
クローラーの構造が解り欲が出てきて収拾がつかないと思っていましたが
アドバイスを頂き、ようやく完成することが出来ました。
今までのラジコン改造の集大成!



試作クローラー、初号機を更に変更。
「クロ1号」として細部を煮詰め直してみました。

リアのリンクを曲げたり、ギアの変更。
フロント取り付け部の位置変更、基板のJ1端子のカットなど…

クローラーらしい、動きを再現出来ているはずです。

次回は「クロ2号」を製作してみたいです。



 


カスタマックスにXNMODSの基板を移植した「カスタモッズ」

ステアリングモーターをXMODSの弱いモノから、カスタマックスのモノに交換。
最初は全然動かなく、原因が解らずに苦労しましたが
何とか、完成しました!


毎回、ラジコン改造で行き詰ると、必ず
お助けいただいております。本当に助かります!
モチベーションも維持できます。嬉しい限りです。
ありがとうございます!
(僕も助言できる様な、技術を身に付けたいです)



純正カスタマックスをお手軽改造。
 
見た目をナイトレージ(画像右)の様に…

HD2(ハイパーダッシュ2)モーターに交換。
基板のJ1端子カット(常時ターボONになる)
サスペンションを前をハード(硬いスプリング)
後ろをミディアム(最初から取り付けてある)に交換。

結局はHD2だと、チャタリングが酷くて
思っていたより、遠くまで電波が届かなかったので

カスタマックス純正オプション「カスタマニア05」の
ハイスピード オンロードスペシャル2モーターに交換。
それでも、純正モーターに比べると、チャタってますが・・・

モーターをハイパワーな物に交換した場合、加速や旋回時に
一時的に電圧が低下してチャタリングが起きやすいみたい。



フロントがパワーに負けて、バタついてしまうので
オモリを入れて安定感アップ。

タイヤも「カスタマニア03」付属の
軟質タイヤに変更。


もう1台作って、レースしてみたくなる様な面白さで、すっかりハマりました。



完成!カスタママックス、クローラー2号機
「クロ2号」
クロ1号の「への字」スティックを重心を低くする為に、まっすぐにしてみました。
車高も若干低くなり、「ハマーっぽい」ボディーが更に低く見せてくれます。

 

基本的に前回の「クロ1号」のキープコンセプトで製作してみましたが
フロントサスペンションをバネにしています。



以前より、走破性は落ちてしまいましたが、クローラーっぽい動きになりました。
しかし、フロントの重量増と強度不足により
少し走っては、壊れる…の繰り返しです。

直して、動画撮りたいんですが…






   こんな感じで僕の改造、製作したラジコン紹介を書いてみましたが、どうでしょう?
   モチベーション低下の時、励まして頂いた皆さん、ありがとうございます。
   
   このページは改造、製作が終わったラジコンを順次掲載していく予定です。

Back